韓国ドラマ

最近、韓国ドラマがちょっと面白いかな!って感じてきました。
もともと あまりドラマは見ないのです。 特に 恋愛ものは苦手。

しかし、はじめのほうを見たら続きが気になってしまって・・・


面白かったのは、【いい加減な興信所】
いい加減な興信所
ストーリー
徳寿宮の近くに今にも崩れそうな5階建ての商業ビルがある。そのビルの中には経営難に陥った‘ホドリ テコンドー道場’の先生ムヨル(イ・ミンギ)、夢も希望も家族もなく、その日暮らしのレンタル漫画店の主人ヨンス(リュ・スンス)、神通力というよりは演技力で勝負するタロット占い師のヒギョン(イェ・ジウォン)が住んでいる。古くさびれた建物だから、空き部屋も多い。随分前に潰れてしまった興信所に金持ちの奥さんが行方不明のペルシャ猫を探してほしいと依頼しに訪れ、どさくさまぎれに興信所の職員になり猫を探し回るムヨルとヨンス。けれども猫探しはそう簡単ではない・・・
ビルの地下室から赤ん坊の泣き声が聞こえると、ビルのオーナーであるおじいさん(イ・チョング)がやって来た。
霊媒師なのに怖がりのヒギョンが、ヨンスとムヨルをそそのかし地下室へと向かう。
地下室で発見されたのはペルシャ猫。崩れ落ちた壁の間にペルシャ猫とその子猫が3匹そして葉っぱの形をした金塊が3つ・・・金を見つけて理性を失った3人は、必死になって壁をかき分けると、今度は白骨化した死体が・・・その数日後、ムヨルが黄金ビルの屋上で気を失って倒れている美女を発見するが・・・


それから、【一枝梅(イルジメ)】
イルジメ
ストーリー
朝鮮王朝中期。ギョム(イ・ジュンギ)は、父が謀反の罪を着せられた上、目の前で殺され、衝撃のあまり記憶を喪失する。そして、「ヨン」という名で庶民のセドル、タン夫婦の実子として育てられる。13年後。記憶を取り戻したヨンは、父の敵を討つ為、金持ちや貴族の家に忍び込むことに。盗みの現場に梅の花の墨絵を残すことから“イルジメ(一枝梅)”と呼ばれ、権力者を懲らしめる義賊として庶民の間で英雄と化していく…。


そして現在みているのが、【イカサマ師タチャ】
taccha.jpg
ストーリー
明るくやさしいコニ(チャン・ヒョク)。幼い時から賭博で天才的な素質を見せていた。
賭博でこの世を去った父のおかげで、賭博を意図的に避けていたが、仲の良い友人ヨンミン(キム・ミンジュン)の祖母の手術費のために、初めて挑んだプロの花札勝負で苦々しい敗北を味わう。同時に幼い頃の初恋ナンスク(ハン・イェスル)との再会も果たすこととなる。
しかし、すでに元に戻ることが難しいコニは遠く遠征に出る。一方、祖母の死後、ヨンミンはいかさま師の訓練を受け・・・・

第8話まで見ました。
これからどうなるのか、続きが気になります


★ ART Factory ガラスグレート WebサイトURL ★
http://heartland.geocities.jp/artfactorygg/

にほんブログ村 その他生活ブログ ギフト・贈り物へ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村 ランキング参戦中!
クリックお願いします。


テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ