ラップタイム

16番手スタートながら、1周目に8位で戻ってきたDOMI

3位争いに加われそうで加われない状況。
それでも粘りの走りで5位で最終ラップへ。
LIVEでの映像はなかったけど
最終ラップ13コーナーでコルシを抜き4位でチェッカー

2014 アルゼンチンGP
DOMIの各セッションのベストラップタイム。

FP1 : 1'47.912 - 15位
FP2 : 1'45.143 - 3位
FP3 : 1'45.635 - 19位
QP : 1'44.817 - 16位
WUP : 1'45.271 - 20位
RACE : 1'44.097 - 3位 (11周目)


レース中に、予選タイムをコンマ7秒も上回るタイムを出していたんです
それだけでもすごいのに、
もう少しで壊れそうなマシンでの4位は 立派すぎ

画像ではわかりづらいですが
最終ラップのパッシング時に、白煙を吹いていました。
14ARG-race_domi.jpg

Moto2のエンジン規定はどうなっているのか知らないけど、
開幕戦のこともあるし、エンジン交換してくれ~



それから Moto3 で、バースデーレースだった、リビオ・ロイが 4位フィニッシュ。
もう少しで表彰台 ・ ・ いや優勝もあったかなぁ。
チーム全体で喜んでいるシーンって、いいですね
14ARG-race_Livio Loi





http://www.sugure.org/

人気 Blog Ranking ブログ村 Ranking
2つのランキングサイトに参戦中
クリックお願いします
スポンサーサイト



テーマ : Moto2 - ジャンル : 車・バイク