Moto3クラス予想

2月3日 節分
すっかり市民権を得た 恵方巻 食べましたか

本日は Moto3クラスのチャンピオン予想

ずばり、 ファビオ・クアンタハッホ (フランス人)

Fabio Quartararo というアルファベットなんですが、
以前、遠藤さんのコラムで、
同じフランス人の CIP監督 アランさんに読み方を言ってもらったところ
クアンタハッホと聞こえる
なんて書いてありました。

cev-2014-cat-Fabio Quartararo

で、昨年のCEVレプソル選手権チャンピオン。
16歳にならないと参戦できないというルールがあった中、
そのルールに、CEVレプソル選手権のチャンピオンは、
16歳にならなくても参戦できる という特別条項ができ、それが適用されて
今年、開幕戦からのフル参戦です。
(4月20日で16歳)

昨年のチャンピオンチーム エストレラガルシアからの参戦。

ルーキーシーズンでのチャンピオン なんて、
MotoGPの世界は そんなに甘くない とも思いますが、
昨年のCEVレプソル選手権 カタルーニャラウンドでは、
一週間前に行われたMotoGP(Moto3クラス)のタイムを上回ってしまったんです。

もちろん 路面などの状況も違うとは思いますが、
そんなこともあったので、実力はかなりあるはず。

というわけで、3日間にわたり
各クラスのチャンピオン予想をしてみました。


いよいよMotoGP オフィシャルテストが始まります
シーズン開幕まで、あと少し (と言ってもまだまだかあ)





http://www.sugure.org/

人気 Blog Ranking ブログ村 Ranking
2つのランキングサイトに参戦中
クリックお願いします

テーマ : Moto3 - ジャンル : 車・バイク

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する