日の丸と君が代

サンマリノGP/ミサノ
GPの併催で行われたレッドブルルーキーズカップ

ルーキーズカップは、大体 土曜日と日曜日の2レースあるのですが、
ミサノは決勝日の観客なだれ込みのため、土曜日の1レースだけ。

レースはかなりの激しいバトルで、最後まで誰が勝つかわからない状態。

終了後表彰台を見ていたら、
真ん中(優勝)にスペイン国旗
左(2位)に日の丸
右(3位)にスペイン国旗

帰りの時間もあり、トイレにも行きたくて その場を離れようとしたところ ・ ・
その国旗が降ろされたのです。

なに~
どういうことだ
優勝は誰なんだ

で、再度掲揚された国旗は
2016RBRC-misano1.jpg
思わずやった~と絶叫

あとでわかったのですが、優勝 ・ 2位 ・ 3位 のライダーがレース中のオーバーランで
それぞれ1つづつ降格。4位の佐々木が優勝となったのです。3位には鳥羽。で日の丸2本。

2016RBRC-misano2.jpg

そして、ミサノサーキットに響きわたる 君が代。
海外観戦に行って君が代を聞くのは、1999年オランダGP以来。

嬉しくて、楽しくて、感動した レッドブルルーキーズカップ。

ルーキーズカップ初の日本人チャンピオンにまた一歩近づいた佐々木
優勝おめでとう



そういえば、ルーキーズカップのグリッド紹介の時、国際映像に映し出されてました。

佐々木のグリッド紹介のあとに後ろから日の丸
2016RBRC-misano-3.jpg 2016RBRC-misano-4.jpg
どこにカメラあった??

鳥羽のグリッド紹介のあとは前から。
2016RBRC-misano-5.jpg 2016RBRC-misano-6.jpg

どちらも、モニター見ていなかったのでライブでは気づかず ・ ・





http://www.sugure.org/

人気 Blog Ranking ブログ村 Ranking
2つのランキングサイトに参戦中
クリックお願いします

テーマ : Rookies Cup - ジャンル : 車・バイク

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する