MotoGP 日本グランプリ

久しぶりに海外GP観戦をして、一ヶ月後に日本GP。
楽しみにしていたことが終わってしまい、ちょっと気が抜けた状態 ・ ・


今年の日本GPは、公式発表の観客数(決勝日)が34,096人と
悲しい数字になりました

そのうち日本で開催しなくなっちゃうんじゃないかなぁと思ってしまいます


と、淋しい出だしですが
今年も、コースサイドで走行を見ることができました。
(MYKさん、いつもほんとうにありがとうございます)

90度コーナーを通り、バックストレートへ行き、ヘアピン立ち上がりまで歩きましたよ

90度コーナー立ち上がり
P1000506.jpg

バックストレート(ヘアピンより)のカメラ
P1000512.jpg
このあと、こっちにカメラ向けてくれたんですけど、
さすがにその映像は使われなかったみたい(笑)

ヘアピン立ち上がりではセッションが終わるとスタート練習をするのです。
P1000522.jpg P1000523_20111005110700.jpg

コース上に落ちている捨てシールド
P1000532.jpg
これは1コーナーのところ。

パドック内で、ワイルドカードライダー 大久保光 のサインボードを激写
P1000537.jpg
突撃の裏は帰還となっていて、大爆笑



実は、コースサイドには決勝当日にも行くことができました。
予選日にG+ブースに行ったら、「キャンセルが出たのでどうですか?」
と声をかけていただき、決勝日の朝フリーのときにも行ってきました。
(運よくMotoGP走行時)

ピットアウトを見て、
P1000555.jpg

1コーナーから2コーナーを立ち上がってストレート
次の3コーナーのために、アウト側(見ているコースサイド側)に寄って来るこのポイント。
自分に向かって来るみたいで、もう大興奮
P1000560.jpg

ここで見ていたら、一度だけですが目の前でジャックナイフを見ることができました
(ブレーキング時にリアタイヤが浮く状態)
表現しづらいのですが、すごいスピードで走っていて、一瞬「止まった?」と感じるほどの
急ブレーキ状態を間近で見て、心臓も止まるかと(笑)


「コースサイドで見ちゃったら、グランドスタンドでなんて見れません」
っていうのが、正直な感想です。
ほんとに、あのスピードと音はすごい。
それと、画像はないですが、1コーナーでMoto2のブレーキングドリフトも堪能しました


おまけの画像は、プートとチャーシュー丼
P1000541.jpg P1000563.jpg

今日のブログはここまで




ART Factory ガラスグレート WebサイトURL
http://www.sugure.org/


人気 Blog Ranking ブログ村 Ranking
2つのランキングサイトに参戦中
クリックお願いします

テーマ : MotoGP - ジャンル : 車・バイク

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する