強靭なストーナー

ストーナーは、予選でハイサイドによるハードクラッシュ
タンカで運ばれる様子はかなり痛々しい。
inp12_01stoner_p2l1893_original.jpg

以下 状況
脛骨と腓骨の下の距骨の骨折など、幾つか小さな骨折を確認。
さらに、前脛骨の挫傷、足首周辺の後脛骨と内果、そして軟部組織の腫張。
右足首の捻挫に加え、三角筋、前距腓靭帯、踵骨隆起と腓骨の靭帯の断裂。


なんか、骨折と靭帯断裂と かなりのケガ

以下 ストーナーのコメント
アクシデントの後で立ち上がれず、自分の脚で歩けなかったのは、
キャリアで初めてだった。
足を着いた瞬間、足がストレンジな角度に向いているのが見えた。
激しい痛みがあり、足首の内側に亀裂を感じた。
激痛で骨折していることは確かだった。



この時点で「決勝は無理だろうな」思ったんですが ・ ・


なんと、日曜日、午前中のフリー走行に出てきたのです。
走行後は松葉杖
WSPC200148.jpg


そして、決勝も出場し なんと4位フィニッシュ。



ライダーって すごいの一言です。





http://www.sugure.org/

人気 Blog Ranking ブログ村 Ranking
2つのランキングサイトに参戦中
クリックお願いします

テーマ : モータースポーツ - ジャンル : 車・バイク

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する